薬剤師のお給料はどのくらいなのか

薬剤師の給料

薬剤師の給与がどれくらいかというと、それは携わる業種や業務によって違いがあります。そこで業種別の平均的な初任給の相場を見てみましょう。これらはあくまで一般的なものなので、実際にはその場所などで大きく変わってきます。

 

初めに病院に勤務する場合です。病院勤務の場合、初任給が20万円〜25万円、1年目の年収は、300万円〜350万円程度になっています。また公立病院のほうが民間病院よりも高い傾向があるようです。公立病院に勤める場合には、公務員扱いになりますので、その自治体などの決まりにのっとった給与体系となります。

 

次が調剤薬局です。調剤薬局の初任給は22万円〜30万円、1年目の年収は350万円〜400万円程度です。しかし調剤薬局といっても、その経営形態には大手のチェーン店もあれば、個人経営の店舗もありますので、それによっても違ってきます。また管理薬剤師になれば、一般的には手当がつきますし、管理職扱いになる場合もあります。薬剤師の不足している地域では、同地域の他の業種よりも、比較的良い条件になるケースがあります。

 

ドラッグストアの場合は、初任給が25万円〜35万円、1年目の年収は350万円〜450万円程度です。ドラッグストアの場合は、比較的チェーン展開している会社が多いので、地域的格差が少ない方と言えるでしょう。

 

そして製薬会社の給与ですが、初任給が22万円前後、1年目の年収が300万円〜350万円程度が多いようです。当然勤める企業によって差がありますし、大手のほうが給与が高い傾向があります。製薬会社の給与は、全体的に見て他の業種よりも高く、生涯賃金も良い傾向があります。

薬剤師サイトおすすめランキング




薬剤師のお給料/薬剤師パート募集関連ページ

薬剤師の転職
正社員となって働くには、時間がない。そんな薬剤師さんの希望に合ったパートやアルバイトの仕事探しを応援します。
薬剤師の転職活動の進め方
正社員となって働くには、時間がない。そんな薬剤師さんの希望に合ったパートやアルバイトの仕事探しを応援します。
薬剤師転職の転職サイト選び
正社員となって働くには、時間がない。そんな薬剤師さんの希望に合ったパートやアルバイトの仕事探しを応援します。
薬剤師正社員のメリット
正社員となって働くには、時間がない。そんな薬剤師さんの希望に合ったパートやアルバイトの仕事探しを応援します。
薬剤師正社員のデメリット
正社員となって働くには、時間がない。そんな薬剤師さんの希望に合ったパートやアルバイトの仕事探しを応援します。
薬剤師アルバイトのメリット
正社員となって働くには、時間がない。そんな薬剤師さんの希望に合ったパートやアルバイトの仕事探しを応援します。
薬剤師アルバイトのデメリット
正社員となって働くには、時間がない。そんな薬剤師さんの希望に合ったパートやアルバイトの仕事探しを応援します。
薬剤師派遣社員のメリット
正社員となって働くには、時間がない。そんな薬剤師さんの希望に合ったパートやアルバイトの仕事探しを応援します。
薬剤師派遣社員のデメリット
正社員となって働くには、時間がない。そんな薬剤師さんの希望に合ったパートやアルバイトの仕事探しを応援します。
調剤薬局と製薬会社
正社員となって働くには、時間がない。そんな薬剤師さんの希望に合ったパートやアルバイトの仕事探しを応援します。
薬剤師の再就職
正社員となって働くには、時間がない。そんな薬剤師さんの希望に合ったパートやアルバイトの仕事探しを応援します。
円満退職をするには
正社員となって働くには、時間がない。そんな薬剤師さんの希望に合ったパートやアルバイトの仕事探しを応援します。
実務経験がなくても高収入
正社員となって働くには、時間がない。そんな薬剤師さんの希望に合ったパートやアルバイトの仕事探しを応援します。
薬剤師転職Q&A
正社員となって働くには、時間がない。そんな薬剤師さんの希望に合ったパートやアルバイトの仕事探しを応援します。